鯖料理で血液サラサラ

こんにちは
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
今日は小舘が担当致します。

先日血液検査で悪玉コレステロールが多いと言われてしまった小舘です(´・_・`)食生活の見直しを指導されたので昨日は鯖缶を使った味噌汁を作りました!

何故鯖を選んだかというと鯖は青魚の王様と言われるほど、他の魚をしのぐ豊富なEPAとDHAが含まれているそうです。EPAは人の体ではつくられにくいとされている栄養素です。

EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれていると血管、血液の健康維持に重要な役割を果たしているそうです!
血管の老化を予防してくれたり、血液をサラサラにしてくれる効果でダイエットにも良いそうです!
更にしみ、そばかすなどにも良いと言われています💗
これからも、定期的に鯖料理にチャレンジしていきます!
皆さんも是非試してみてください!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です