冬は鍋

こんにちは!

イーネオランジェ吉祥寺店山本です。

本日は鍋がダイエットにどういいかです。

ダイエットの場合、やはりヘルシーで低カロリーな料理が好まれます。鍋料理の場合、油などを使って炒めることがないので、ヘルシーです。

これは鍋のスープや食材によって変わりますが、カロリーも自分で調整することが可能です。

また、野菜がメインになるとさらにカロリーは低くなります。

また、鍋の良い点は、摂取する炭水化物の量が減ることです。普通の食事の場合、おかずの他に白米などを食べます。

食事に炭水化物は欠かせませんが、この炭水化物の糖分が高いため、炭水化物抜きダイエットなどをしている人もいます。

白米を減らして炭水化物の摂取量を減らすと満足感が得られず、ついつまみ食いをしたり長続きしないということがあります。

しかし、鍋料理の場合は野菜たっぷりの鍋を食べることで満足感が得られるため、炭水化物の摂取量が減ってダイエットに繋がります。

皆さん冬は鍋で身体を温める食事を行いましょう!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です