身体に必要なビタミン

こんにちはー!

本日は横田が担当いたします!

 

 

本日は、身体に必要なビタミンについてお伝え致します!

普段の生活に生かしてみて下さいね♪

 

 

◎ビタミンB1

疲労回復を促し、イライラを解消する

 

→豚肉、枝豆、玄米、豆腐

 

◎ビタミンB2

ダイエットに役立つ

粘膜を強くし、口内炎予防などに役立つ

魚、たまご、乳製品

減量中は枝豆、ほうれん草といった緑黄色野菜も一緒に摂取する

 

◎ビタミンB6

たんぱく質の代謝を助け、

肌や髪などの健康維持に役立つ

赤身魚、ヒレ肉、ささみ、バナナ、サツマイモ、パプリカ

 

◎ビタミンB12

中枢神経に作用し、不眠緩和に役立つ。

貧血予防、精神安定などに有効

レバー、チーズ、卵黄、魚介類、

 

◎ナイアシン

中性脂肪やコレステロールを下げる働きがある

魚介類、レバー、エリンギ、ピーナッツ

 

◎パントテン酸

皮膚や粘膜の健康を保つ

レバー、納豆、さけいわし等の魚介類、肉類、卵

 

◎葉酸

妊娠や出産時のトラブルを予防する

認知症を予防する

ほうれん草、グリーンアスパラガス、春菊、納豆、いちご、鶏レバー

 

◎ビオチン

健やかな肌や髪を保つ

きのこ類、魚介類、肉類、卵類、種実類

 

◎ビタミンE

強い抗酸化力をもち、若返りのビタミンといわれるE。1日の必要量は8mgですが、アメリカの保健量は100300mg。量を摂ることで、高い働きを期待できます

ほうれん草、ナッツ類

 

 

ビタミンA.Cもありますが、本日は身体により必要なビタミンのお話でした!

減量中の方いらっしゃいましたら参考にしてみて下さい(^^)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です