食養生

こんにちは

本日は村上が担当します

 

 

3月になると寒さの中にも春の気配を感じるように

なりますが、冬の間に代謝が落ちて

「気・血・水」の巡りが悪くなってしまった

体には老廃物が溜まっている傾向にあります。

 

更に4月になると

だんだんと暖かくなっていきますが

日ごとの寒暖差もあり

また生活での変化も出やすい時期になるため

心身共に不安定になりやすくなります。

 

 

新陳代謝を活発にさせて体力を増殖したり

イライラや落ち込みを緩和する食材をとるように

心がけましょう!

 

 

食養生のポイントは

 

 

五臓の「肝」の機能を高めることです!

 

 

「肝」の機能には新陳代謝を促すことや解毒があります。

冬の間に代謝が落ちて体に溜まった余分な物を

取り除くために旬の野菜をとり合わせて

「肝」の養生に努めましょう!

 

 

「肝」は「気」を動かす原動力とも言われ

「気」が巡ることで「血」「水」がスムーズに

巡るようになります。

 

 

春のオススメ食材

 

→[帆立] [鶏肉]

 

○滋養強壮

○老化防止

○胃腸機能強化

○肝機能強化  

○血圧の正常化

○粘膜や皮膚のバリア機能強化

○風邪や花粉症予防

 

今時期だからこそ胃腸機能を整え、免疫力を上げ

肝機能強化で解毒できる身体を作っていきましょう!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です