菜の花パワー

こんにちは

本日は村上が担当します。

 

 

冬から春が旬の菜の花

実は 「栄養豊富な食べ物」と言われています

 

 

栄養豊富な食べ物「菜の花」のパワーについて

ご紹介します。

 

花を咲かせる前の菜の花は

植物が生長するために必要な栄養分を

たくさん含んでいるので栄養が豊富です。

 

 

菜の花を「辛い」と感じる人もいるでしょう。

この辛味は『イソチオシアネート』という成分に

よるもので、強い抗酸化作用があり

免疫力を高め、がんを予防する効果も

期待されています。

 

そして菜の花はビタミンCも豊富です!

厚生労働省はビタミンC摂取の推奨量を1日100mg

としていますが、菜の花は100gあたり130mgも

含まれているのです。

 

ビタミンCも抗酸化作用や免疫力アップの効果が

期待でき、更には血管を強化したり

美肌を育成したりする効果も期待できます。

造血作用のある葉酸もたくさん含まれているので

貧血気味の人にもおすすめです!

 

菜の花には他にも

鉄、カルシウム、カリウムなどがミネラルも豊富に

含まれておりとても栄養価が高い食べ物であること

がわかるでしょう。

 

 

菜花の基本的な食べ方はおひたしです。

 

もうひと手間かけると更に美味しく

栄養もいっそう豊富になります。

 

おすすめは「菜花の白あえ」。

菜花と木綿豆腐が基本の材料で

ごま油、いりごま、少量の塩などを加えると

栄養価はさらにアップします!

 

 

コロナやインフルエンザなどの感染症が気になるこの時季、冬から春が旬の「菜の花」を健康維持に

是非お試しくださいませ。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です