寒さ対策

おはようございます!

本日は横田が担当致します!

 

だんだんと涼しくなって来ましたので、

本日は冷え対策をお教えします!

 

冷えに良い習慣
1. 足裏の角質ケア
角質がたまった状態の足裏は、ガサガサ&コチコチで、刺激が伝わりにくく、足の血行が悪化!

角質を取るだけで、靴下の二枚重ねや、レッグウォーマーの着用よりも温まります。

 

2. お風呂の入り方
温度差による刺激で血行を促しましょう。ちょっと熱いお湯に3分入り、冷たいシャワーを手足にかけ、またお湯に浸かります。

これを4~5回繰り返すことで、グングン血行が良くなります。

 

 

3. 半身浴もおすすめ
半身浴で下半身を中心に芯まで温めることも大切です。

38~40度のぬるめのお湯に20分~30分くらい入り、芯まで温まりましょう。湯船から出て体を拭いた後もまだ発汗がじわーっと続く程度が目安です。

 

 

4. 足湯も効果的
一日10分の足湯を続けると、冷えもかなり改善されていきます。バケツなどを用意して、42~43度のちょっと熱いかなぐらいのお湯を入れましょう。

お湯が冷めてきた時のために、ヤカンにお湯を沸かしておくと便利です。

 

5. 気を付けたいファッション
靴下の重ね履きや、矯正下着をつけると、体が締め付けられ、血行が悪くなります。

冬場のミニスカートや薄着の服装もよくありません。ゆるめの暖かいファッションを心がけましょう。

 

これからの秋はこれで寒さ対策しましょう!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です