「赤筋を鍛える」

こんにちは

本日は村上が担当致します!

 

代謝アップ大作戦パート3

 

→それは「赤筋を鍛える」です!

 

赤筋は肩甲骨の周囲や背骨を支える筋肉と

太ももやお尻の筋肉などに多く存在します。

その為、日常生活の姿勢やバレエ

日本舞踊、ヨガ、社交ダンスなど

姿勢を保つ運動はとても効果的です。

 

今日は運動が苦手な方でもお忙しい方でも

家でできる簡単な赤筋を鍛えるストレッチを

お伝えしますね。

 

 

その名も 「待てのポーズ」

 

①手の平と膝を床につけ、よつんばいになります。

②手は肩の真下、膝は足の付け根の真下にくるようにします

③息を吸いながら片方の腕と反対側の足を同時にゆっくりと2〜3秒かけて上げていきます

④床と平行なるまで上げたらそのまま5秒静止します。頭は上げて前方をみましょう

⑤息を吐きながら腕と足をゆっくりと下ろします。床につくまで腕と足の力をぬかないようにコントロールしながら下ろす。

⑥反対側の腕と足も同様に上げ下ろして一回です。これを10回程度行いましょう

 

日常生活の疲れも「赤筋を鍛える」で

疲労回復されやすい身体になります。

是非お試しください!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です