暖かくなっても冷え対策!

こんにちは!

本日は横田が担当致します♪
 
 
 
 
本日は冷え、更に末端の冷えについて
お伝え致します♪
 
 
最近急に暖かくなり、
冷房がつき始めましたね!!
 
 
 
そこで、冷えにまだ慣れていない方が
冷えを感じやすくなってしまうので、
早めの対策が出来るようにお伝え致します♪
 
 
 
まずは、末端冷え性の自覚がある方は、
何個宛はあるか確認して下さい!
自覚がない方はこれから予防して行きましょう!
 
 
 
 
 
【末端冷え性の症状】
□手先や足先だけが冷える
□布団に入っても足が温まらず、眠つけず、眠りが浅い
□足がむくみやすい
□冷えが原因で、腰痛や肩こり、頭痛などを引き起こす
□貧血、動機、めまいなどが起こりやすくなる
□肌荒れ、生理不順
 
 
 
 
 
何個あてはまりましたか!?
 
 
 
 
 
冷え性の原因はいくつかあります。
主には、血行不良により、
手足先まで血液が回らないと
冷えは感じやすくなります。
 
 
 
 
 
【血液の流れが悪い】
血液の流れが悪くなると、
脳は血液循環に優先順位をつけて、
血液が不可欠なところへ優先的に運ぶように切り替わります。
心臓から遠い手先や足先は優先度が落ち、後回しにされてしまいます。
 
 
 
 
 
【代謝が低下している】
血流が悪化すると、老廃物が溜まります。
代謝が悪くなってしまうことで、
内臓の働きも低下してしまい、
冷えにつながってしまいます。
 
 
 
 
 
 
【筋肉量が低下している】
女性は男性に比べて筋肉が少ないため、
筋肉運動による発熱や血流量が少なくなってしまいます。
女性に限らず、男性でも筋肉量の少ない人は冷えに悩んでいる人も多いようです。
 
 
 
 
 
 
【自律神経の異常】
自律神経がうまく機能しなくなることで、
冷えが続くことが考えられます。
自律神経とは人間の体が正常な状態を
保てるように体温などを調節し
「命令」をする神経のことです。
 
 
 
 
【女性ホルモンの乱れ】
女性の体と心をコントロールする女性ホルモン。
女性ホルモンの分泌が乱れてしまうと、
血行が悪くなり、冷えを呼んでしまいます。
 
 
 
 
 
 
 
そんな末端冷え性の方に簡単な改善法をお伝え致します♪
 
 
 
 
■冷え性改善簡単ストレッチ
横になった状態で伸びをして下さい。
全身に酸素を取り込む事で、
血液の循環が良くなり、ポカポカしてきます。
 
 
 
 
■シャワーマッサージ
足先に冷水と熱めのお湯とを交互にかけることで、
自律神経を刺激し、血管を鍛え、
血行をよくします。入浴中にできる、
簡単なシャワーマッサージです♪
 
 
 
 
■体を温める食材「生姜」を食べる
毎日食べる食事でも、冷え性対策が可能です。
生姜などは食べると体が芯からポカポカしてきます。
 
 
 
ぜひ簡単な事から始めましょう!
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です