正しいスキンケア♬

こんにちは!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます(*^^*)

本日は野崎が担当いたします。

本日は夏に向けてのスキンケア!

ベタつき予防の方法です(*^^*)

この時期だんだん暑くなってきて、

お顔のベタつきが気になりませんか?

ベタつきが気になるからと言って保湿をしないと、

乾燥してしまい皮脂の分泌が盛んに行われてしまうため、

余計にベタついてしまう…。

という悪循環……(*´Д`*)

この時期には必要以上にやりすぎない!

ゆる保湿がポイントですよ♪

では、春夏のゆる保湿はどのくらいがベストなのでしょうか?

☆さっぱりタイプの化粧水をたっぷりと

まずは、油分の少ないさっぱりタイプの化粧水をたっぷりお肌につけます。

お肌になじませるように、

手のひらで押さえるようにするとより効果が期待できます。

美容液はそれにプラスするくらいの気持ちで、できるだけ量を抑えます。

☆乳液はちょっと待ってから 化粧水(+美容液)をつけた後は、

乳液をつけます。

このとき、化粧水がお肌になじむまで1~2分ほど待つのがポイントです。

小指の先ぐらいの量を手のひらに取ってのばし、顔全体にプレスするようにするとつけすぎを防げます。

☆クリームは、どうしても乾燥する部分だけ 保湿には欠かせないとされるクリームですが、

春夏はひとまずお休みしましょう。

まずは乳液までのスキンケアを行った後、

乾燥が気になる部分に薄くつけるくらいにとどめます。

春夏は、このくらいのゆる保湿がおすすめです。

実際に試してみて、過不足があったら自分で調節してみましょう。

毎日お肌の調子も温度や湿度、体調なので変わってきます!

何かあればいつでもスタッフにご相談下さいね(^^)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です