幸せホルモン

こんにちは

本日は村上が担当させて頂きます。

 

皆さま、「理由がないのにイライラする」 「気分が落ち込む」などの症状がおこることはありませんか?

 

そんな方は脳内の「セロトニン」が減ってる可能性があります。

 

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ 心の安定に大きな働きをしています。

 

 

日常生活で実践できる「セロトニン」 を増やす方法をお伝えします!

 

① 太陽光を浴びる

→太陽光を浴びて目の網膜に光が入ると セロトニン神経を活性化させるスイッチが 入ります。

 

②リズム運動をする

→体をリズミカルに動かすことは、筋肉だけでなく、脳にも直接的働き掛けるため、セロトニン神経も活性化されます。

 

③食事

→セロトニン神経を活性化させるためには 食事からの栄養成分が必要です。 脳でセロトニン神経のエネルギーとなるものが、炭水化物です。

 

心が安定していると表情が柔らかくなり、 周囲に与える印象も良くなります。

幸福感に満ち、キラキラと輝くための セロトニンを増やしていきましょう!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です