代謝アップ朝食

こんにちは

本日は村上が担当させて頂きます。

 

大寒波の影響で年末年始は

寒さが厳しくなるようですね。

 

本日は「代謝スイッチオン!」になる

簡単朝食をご紹介致します!

 

 

【油揚げと小松菜の卵とじ丼】

 

(材料) 2人分

○油揚げ1/2枚 ○卵2個 ○小松菜1/3束 ○ご飯2人分 ○煮汁(だし汁3/4カップ みりん大さじ1 しょうゆ小さじ2)

(作り方)

1. 油揚げはざるに入れて熱湯を回しかけ油抜 きをする。

縦半分に切って幅5㍉に切る。

卵はボウルに溶きほぐしておく。

2. 鍋に煮汁の材料を入れて中火にかけ、

煮立ったら油揚げと小松菜を加える。

再び煮立ったら弱火にし2〜3分煮る。

3. 溶き卵を全体に流し入れ蓋をして卵が半熟状になるまで30秒ほど煮る。

4. 茶碗にご飯を盛り3.を等分にのせる。

 

眠ってるときと起きてるときでは

代謝の量がまったく違います。

朝目覚めると共に体温が上昇して

体を活動モードに導きます。

この切り替えをスムーズにするのが

「朝食」です‼︎

食事をすると、それだけで熱が生まれ、

代謝アップします!

是非お試ししてみてください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です