簡単ストレッチで腸美人に♬

いつもblogをご覧頂きありがとうございます♬本日は野崎が担当致します(^-^)

今回は腸美人になれるお話し致しますね

 寝る前にストレッチを行うことで、心身がリラックスすると、腸の動きが活発になり、便秘が解消しやすくなります。

これとは逆に、常にストレスを感じ、体が緊張状態にあると、腸の動きは悪くなってしまい、便秘が起こってしまいます。

通常、お通じは自律神経の副交感神経が優位になっている時に起こると言われているので、寝る前にストレッチをして心身の緊張を解しておくと、

翌朝目が覚めた時に自然とお通じが起こると言われています。

便秘になると、老廃物が溜まり、血行不良を起こします。 血行不良になると、冷えやむくみといった症状が現れやすいことからも、

寝る前ストレッチダイエットを行うことでダイエットだけではなく健康や美容にもよいと言えるでしょう。

私のオススメストレッチが…

⑴仰向けになり、両腕を大きく開いて右ひざを胸元に軽く引きつけます。

⑵左手を右膝小僧の外側に添え、息を吐きながら右膝を左方向に倒します。目線は右腕の先に向けましょう。右脇腹に伸びを感じながら約10秒間キープしましょう。

⑶仰向けの姿勢に戻り、左膝を立てて反対側も同様の要領で行いましょう。

水分不足も便秘の原因になります!

この寒い時期は水分を取り忘れがちになるのでしっかりと水分も取り就寝前のストレッチもして腸美人を目指しましょう♬

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です