お粥

こんにちは!

イーネオランジェ八王子店山本です。

今回はお粥についてです。

・おかゆは低カロリー

水分を多く含むおかゆ1杯は、通常のご飯に比べ、低カロリーに抑えられます。水分量の多い3分粥では、1杯で通常のご飯の5分の1に抑えらます。(ご飯1膳のカロリーが240kcalの場合、3分粥は約50kcal)

・少量でも満腹感

おかゆは、水分量が多く消化吸収も早いため、血糖値が上昇しやすく、低カロリーなのに少量で満足感を得られやすいです。また、小食にもなっていくと言われてます。

・代謝UPでカロリー消費量が増える

おかゆはカラダを温めてくれます。そのため基礎代謝が上がり内臓の働きや血行が良くなります。体温が1℃上がると代謝量は12%アップすると言われているので、カラダを温めることはダイエットに効果的です。

・消化負担を和らげ美肌効果

内臓に負担をかけることは、肌荒れの原因になります。おかゆは消化に良い食べ物。内臓に優しいので、肌ツヤを改善してくれます。

体が悪い時に食べるイメージのお粥でしたが女性ならではのこんなに良いことが手に入ります!

皆さん一日一食おかゆ生活始めてみませんか?

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です