排泄のしくみ

こんにちは

本日は村上が担当します

 

 

コロナ対策には防御力+免疫力アップ!

 

 

その為に腸内環境が整っていることが重要です!

 

 

腸内環境を左右するのが

腸内に100兆個以上も住んでいる「腸内細菌」です。

 

腸内細菌はその機能から

大きく善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つに分類され

「善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7」 の

バランスが良いと言われています。

 

腸内細菌は宿主である人間と共生関係にあり

食べ物から得る栄養素をエサに様々な代謝物を

生成することで人体の機能に様々な影響を

与えています。

 

 

一般的に善玉菌とは人間にとって有益な代謝物を

生成し、その代謝過程を発酵と呼びます。

 

一方悪玉菌群が行う代謝過程は腐敗と呼ばれ

人間にとって不利益な代謝物を生成します。

 

 

腸の状態を把握するためには日頃から

どんな便が出ているかを確認しておくことが大切です!

 

 

バナナ型→◎

善玉菌優位で健康。

表面が滑らかでバナナ型の便

 

硬くひび割れ・コロコロ型→×

悪玉菌優位で便秘気味

→食物繊維や水分を取る

 

ニョロニョロ・ドロドロ型→×

悪玉菌優位で消化不良

→冷たい物を控える

 

 

毎朝便の確認をしてみてください。

腸内環境は冷えとストレスで悪化しやすいので

温めるを意識してお過ごしください!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

食品添加物

こんにちはー!

本日は横田が担当致します♪

 

 

皆さん、『食品添加物』を

意識した事はありますか??

 

 

日常の中で何気なく食べているもので

危険な物があります!!

 

 

いくつかご紹介させて頂きますね

 

 

◎カロリーオフ飲料

カロリーを気にしてつい選んでしまいますよね!!

その中にはアスパルテームが使われてます。これは体内に入っても分解されず、体内を廻って、肝臓や腎臓にダメージを与えたり、免疫を低下させる可能性があると言われています!!

 

 

◎カット野菜

一人暮らしなど時間が無い時、

少しでも野菜をとカット野菜やサラダ

カットしたら時間が経つと変色したり

シナシナになったりしますが、

売られているものはシャキッとしてますね。殺菌剤に浸されているからです!!

 

 

ノンオイルドレッシング

通常のサラダドレッシングは、

お酢と植物由来の油が

バランスよく混ざり合うことで

作られていますが、

ノンオイルにするとそのバランスが

壊れてしまうので、

乳化剤やその他にも化学物質が

加えられています。

 

 

◎ホットドック

11個のホットドックは死期を早めると

言われてるそうです!!

150gの加工肉を毎日食べると

直腸ガンになる確率が21%上がります!!

 

 

◎マーガリン・コーヒーフレッシュ

トランス脂肪酸が含まれています!!

『狂った油』『食べるプラスチック』

などと表現されてます。

心筋梗塞や妊婦の方が摂ると

死産や流産の可能性もあります。

 

 

どうですか?怖いですよね

毎日食べるものなので

少し見直してみて下さいね♪

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

不安解消のセロトニンホルモン

こんにちは。

本日は村上が担当します。

 

 

3〜4月の木の芽どきは

心と体のバランスを崩しやすい時期と言われます。

 

寒暖差などの気候の変化に加えて

春は私たちの生活でも多くの変化が起こりやすく

さらにこの春は「新型コロナウイルス」により

様々なストレスを抱えてしまう人は少なくないのです。

 

 

暖かくなり

気候的に過ごしやすくはなってくるものの

「春は異動や転勤、引越し、新入学などによる

生活の変化が多い時期というのもあり

春はストレスを抱えてしまう人も多いです。

 

 

また、気温や気圧も変わりやすく

気づかぬうちに体に負担がかかっています。

 

さらに、花粉症に悩まされる人も多いですよね。

 

こうした変化がストレスとなり

この時期に体調を崩す方が多くいるのです

ただでさえ、ストレスが多い時期なのに、

「新型コロナウイルス」の問題が

不安やストレスを増幅させてますよね。

 

 

そんな時は!

 

 

太陽の光を浴びることも効果的です!

 

 

朝の空気のきれいな時間帯に

積極的にベランダなどで太陽を浴びてください!

 

 

太陽光を浴びると

脳内物質のセロトニンの合成が盛んになります。

 

別名『幸せホルモン』と呼ばれるセロトニンが

増えれば不安解消にもつながります。

 

 

不安やストレスを少しでも軽減できるよう

試してみてください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

桜がもたらす効果

こんにちは〜!

本日は横田が担当致します!

 

桜が開花したと思えば

本日は大雪ですね!

 

新型コロナウイルスの事もありますので

皆さまお身体だけは気をつけて下さいませ!

 

 

本日は桜についてお伝え致します!

桜の香りってとても良い香りですよね!!

 

桜のあの上品な香りは

♡抗菌作用

♡リラックス効果

♡鎮静作用

♡血圧低下作用

♡咳止め作用

♡二日酔い防止作用

 

などが期待できます!!

今街では桜の香りが沢山ありますよね♪

 

ぜひ春は香りからリラックスしてみてください☆

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

食養生

こんにちは

本日は村上が担当します

 

 

3月になると寒さの中にも春の気配を感じるように

なりますが、冬の間に代謝が落ちて

「気・血・水」の巡りが悪くなってしまった

体には老廃物が溜まっている傾向にあります。

 

更に4月になると

だんだんと暖かくなっていきますが

日ごとの寒暖差もあり

また生活での変化も出やすい時期になるため

心身共に不安定になりやすくなります。

 

 

新陳代謝を活発にさせて体力を増殖したり

イライラや落ち込みを緩和する食材をとるように

心がけましょう!

 

 

食養生のポイントは

 

 

五臓の「肝」の機能を高めることです!

 

 

「肝」の機能には新陳代謝を促すことや解毒があります。

冬の間に代謝が落ちて体に溜まった余分な物を

取り除くために旬の野菜をとり合わせて

「肝」の養生に努めましょう!

 

 

「肝」は「気」を動かす原動力とも言われ

「気」が巡ることで「血」「水」がスムーズに

巡るようになります。

 

 

春のオススメ食材

 

→[帆立] [鶏肉]

 

○滋養強壮

○老化防止

○胃腸機能強化

○肝機能強化  

○血圧の正常化

○粘膜や皮膚のバリア機能強化

○風邪や花粉症予防

 

今時期だからこそ胃腸機能を整え、免疫力を上げ

肝機能強化で解毒できる身体を作っていきましょう!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ビタミン摂取で眼精疲労改善!

こんにちは〜☀︎
本日は横田が担当致します!!

 

最近スマートフォン、パソコンを良く使っているせいか、
目の疲れが凄く、
また、寝る時に右を向い下にしているせいか、
目の下にシワが出来て更にむくんでいます>_<

 

 

皆さんは目のお疲れをお家でどのようにされてますか!?

 

疲れたときは食欲も落ちるものですが、

きちんと食事を摂る事で目の疲れと体の疲れ、

両方をとる事を心がけたい物です!!

 

目に関わる栄養素をご紹介します。

【ビタミンA】 角膜や網膜の働きを助け、涙の量を一定に保つ働きを持っています。

うなぎ にんじん 小松菜 マーガリン

 

【ビタミンB】 視神経の働きを活性化し、目の粘膜組織が生成するのに無くてはならないものです。

牡蠣 アサリ うなぎ 豚肉 レバー マグロ サンマ イワシ たらこ 納豆 落花生 バナナ  

 

【ビタミンC】 水晶体の透明度を保つ為に不可欠。目をリフレッシュさせます。

いちご ブロッコリ 小松菜 かぶの葉 アセロラジュース ミカン 赤ピーマン 菜の花 キウイ 芽キャベツ

 

【ビタミンD】 「ビタミンA」の吸収・働きを助けます。

サケ サンマ まいたけ 干しシイタケ きくらげ

 

【ビタミンE】 血行促進に効果大。老化を防ぐうれしい働きもあります。

たらこ ヒマワリ油 落花生 くるみ アーモンド ヘーゼルナッツ かぼちゃ うなぎ ハマチ

 

 

基本的にビタミンを満遍なく取るのが効果的です! なるべく出来る範囲でケアして行きましょう! 

 

このA〜E

全て入っているのが

vol1 サプリメントです◎

これだけの食品を摂取するのは大変ですよね

ぜひサプリメントで補って目元から綺麗を目指しましょう♪

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

花粉皮膚炎

こんにちは

本日は村上が担当します。

 

 

この時季に肌の赤いかぶれが気になるなら

「花粉皮膚炎」かもしれません。

 

 

花粉が原因で露出している皮膚に

紅斑があらわれるのが花粉皮膚炎です。

 

肌が赤くかぶれる症状でスギのほかブタクサやヨモギも原因となります。 

 

花粉皮膚炎は

花粉症とはメカニズムが少し異なることが

わかってきています。

 

例えば、花粉症の目のかゆみなどと違い

花粉皮膚炎は花粉に触れて紅斑が出るまでに

時間がかかり、なかなか消えません。

 

花粉皮膚炎で多いのは、20~30歳代を中心とした

女性です。また、アトピー性皮膚炎の患者さんの

約30%が発症します。

 

アトピー性皮膚炎や女性がよく使う化粧落とし

などで皮膚のバリア機能が壊れていると

大きな分子でも侵入してしまうのです。

 

 

今春は花粉の飛散量が多くなると予測されています。

 

 

予防の基本は、花粉に肌をさらさないことです。

外出時はマスクやメガネ、長袖の服などで

防ぎます。

帰宅したら石鹸は使わなくてよいので

手や顔を洗い、できればシャワーを浴びて

花粉を落としましょう

 

 

皮膚のバリア機能を守ることも重要です。

 

 

乾燥のほか、手洗いの洗剤や化粧落とし

シャンプー、リンスなどが原因となります。

 

洗剤を使い過ぎないようにして

保湿剤でスキンケアを行いましょう。

 

現在トラブルのない人も

保湿ケアをしっかりして皮膚のバリア機能を

損なわないことが大切です!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ヘッドマッサージで癒し♡

こんにちはー!

本日は横田が担当致します♪

 

暖かくなったり寒くなったりと
日によって差がありますが、
体調崩されたりしていませんか!?

 

色々な事に気がいってしまう

そんな季節には…
頭皮マッサージがおすすめです!!

 

身体のツボが集まっている
頭をマッサージすることで
身体のお疲れがとれ癒されますよ☆

 

頭皮を柔らかくし血行が促進され
髪にも栄養がいきやすくなることで
髪の毛を綺麗にする効果も期待できます!

また、頭皮につまった脂などの汚れも
取り除かれやすくなります*

 

頭皮マッサージを受けられたお客様からは…
『頭が軽くなった気分でスッキリしています』
『視界がパッと明るくなり広がった気がします』
と嬉しいお声を頂いています!!

ぜひぜひお疲れを癒されに来てくださいね!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

菜の花パワー

こんにちは

本日は村上が担当します。

 

 

冬から春が旬の菜の花

実は 「栄養豊富な食べ物」と言われています

 

 

栄養豊富な食べ物「菜の花」のパワーについて

ご紹介します。

 

花を咲かせる前の菜の花は

植物が生長するために必要な栄養分を

たくさん含んでいるので栄養が豊富です。

 

 

菜の花を「辛い」と感じる人もいるでしょう。

この辛味は『イソチオシアネート』という成分に

よるもので、強い抗酸化作用があり

免疫力を高め、がんを予防する効果も

期待されています。

 

そして菜の花はビタミンCも豊富です!

厚生労働省はビタミンC摂取の推奨量を1日100mg

としていますが、菜の花は100gあたり130mgも

含まれているのです。

 

ビタミンCも抗酸化作用や免疫力アップの効果が

期待でき、更には血管を強化したり

美肌を育成したりする効果も期待できます。

造血作用のある葉酸もたくさん含まれているので

貧血気味の人にもおすすめです!

 

菜の花には他にも

鉄、カルシウム、カリウムなどがミネラルも豊富に

含まれておりとても栄養価が高い食べ物であること

がわかるでしょう。

 

 

菜花の基本的な食べ方はおひたしです。

 

もうひと手間かけると更に美味しく

栄養もいっそう豊富になります。

 

おすすめは「菜花の白あえ」。

菜花と木綿豆腐が基本の材料で

ごま油、いりごま、少量の塩などを加えると

栄養価はさらにアップします!

 

 

コロナやインフルエンザなどの感染症が気になるこの時季、冬から春が旬の「菜の花」を健康維持に

是非お試しくださいませ。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

活性酸素除去

こんにちはー!

本日は横田が担当致します☆

 

みなさん活性酸素という言葉
聞いたことありますか?!

 

活性酸素とはエネルギー代謝の過程で
必ず発生してしまいます。
体内に侵入した細菌などを
殺すために作り出されますが
一定以上の量がつくられると
自らの身体を傷つけてしまう
厄介な物質なのです。

 

老化もいってみれば、

活性酸素との戦いに敗れた結果

といえるのです。 

今この瞬間にも、

身体は活性酸素によって
サビ始めているのです!
 

そこで、本日はサビつき度check ♪
 

1爪の上に白い斑点がある
2料理が濃い味好み
3よく寝ても疲れがとれない
4何事もやる気が起きない
5目が疲れやすく、乾燥しがち
6乾燥肌
7髪に艶がない
8肩こりや、頭痛になりやすい
9アザができやすい
10手足が冷える
11風邪をひきやすい
12切り傷がなおりにくい
 

当てはまるのが7つ以上で、赤信号
3つ以上から、予備軍です!
 
 

身体のサビつきが気になる方は
水素がおすすめ★

水素は身体の中に溜まった

活性酸素を除去してくれます!

サプリ、水、入浴剤等様々…

気になる方はぜひお尋ね下さい!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ